ねえ夢みたいな心地

=42.Twitter@CafeNhaao

個性的な型、またフレーム

独創的なもので溢れる世界を想像してみてほしい。

奇抜でお洒落な建築物、音楽、絵画、ファッションとかなんでも。

そういう物が増えてきたと感じる。

最早誰もやってないことを見つけるゲームみたくなっている。

早い者勝ち的、競走的なそういった物みたくなって来ている。

色々な場所から、自分の思いつく限りを尽くして一番に成ろうとする。(面白いのは過去からもアイデアを引っ張りだして来るところだ)

 

僕は知りたい。そこに自分はあるのか。

個性的に成ろうとするあまりに自分の個性を忘れているのではないか。

仮に自らを見失っているのだとしたら

真に面白い世界は何か。