読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の思考

頭の中にある嘘か本当の事を書きます。Twitter@CafeNhaao

夜間散歩

想像以上に重かった。

辛くなったし苦しくなった。

胸が鳴っていたし、闇もよく見えていた。

知っていたし知りたくなかった。何もかも。

澄んで輝いていた空は僕と僕以外で作られていたのではなかったと知った。

質量をもたないはずのその言の葉は簡単に僕の足を止める。

僕の理解の及ばない感情が。僕の知らない言葉が、こんなにも世界を輝かせているのだと気づかされた。

淡い闇色が僕の眼を捕まえ話す。

風の吹くこの世界に、雨粒の着地場所を尋ねる。

そんなもの、神も知らない。