ねえ夢みたいな心地

=42.Twitter@CafeNhaao

未定

泉が乾いてからどれだけ経ったか。そんな事を知っている者は、この町から少しだけずれた場所に住む一人の老人だけで、少なくとも僕等の周りにいる大人達は泉の存在すら忘れてしまっているかの様に生活していた。

 いつかこの世界は失くなるらしいぜ

この町に住む子供の口ぐせだった。

この言葉に町の大人と高学年女子は過剰に反応し

 そんなこと何処から教わったの

から

 男子ってすぐそんなこと考えるよね

まで様々な批判を僕等は受けてきた。

そこで僕等が

 泉はどうなるんだ

なんて尋ねようものなら

 泉なんて本当は必要無かった、今は特別に大きなダムがあるからなんの不自由もないじゃないか

なんて、反論の余地を与えない様に無知な僕等を無理矢理丸め込もうとしているみたいに思えてから、この口ぐせは男子しかいない場でしか言わない様になっていった。