ねえ夢みたいな心地

=2.Twitter@CafeNhaao

徒然道連れ

夕方から出かけた。

電車一駅先にあるカフェで煙草を吸うためにICOCAに五百円だけチャージして、喉が渇いたから駅にあるコンビニでレモンティーを買おうと思ったけれどイヤホンから聴こえる音楽をレジに持っていく際に外すのが嫌で改札を通り抜けた。どうせカフェに行くのだからよかった。

すれ違う人たちの服装がみんな僕より涼しそうで、下校中だと思われる中学生は腕まくりをしていることから今日はそんなに寒く無い日だと悟った時からなんとなく自分の服装が恥ずかしいような。今日はそんなに暑いのか。

いつものカフェについたのだけど、喫煙室が満席に見えたので少し考えてもう一つのコーヒーがあんまり美味しくないカフェに入ることにする。

煙草は他の喫煙室に行けばいいのかもしれないけど、カフェでコーヒーと煙草をのみたかったから。

そこのカフェはコーヒーが不味いのでオレンジジュースを注文する。

特段特徴もなく可愛くもない女性の店員さんに注文を聞き返されて少し恥ずかしくなる。

注文をする際に外していたイヤホンをつけ直すと、気持ちのいいようなギターのリフが走るようなベースに変わっていた。

弾けない人よりエレキベースを触ったことのある僕からすると流れるようなベースラインは気持ちがいい。

別に煙草とコーヒーだけの為に往復280円とジュース代を出してカフェにいるわけじゃない。書かなくちゃいけない文があるのに全くそれが進まないので、家でNARUTOの動画ばかり見ているわけにもいかないし何か浮かばないかと思ってこのカフェに来ている。

現実としてこのブログを更新しようとしている。

書かなくちゃ。