ねえ夢みたいな心地

=2.Twitter@CafeNhaao

お終いでもないの

続き

躓いた石ころを拾ってみると、星の光や月明かりが僕らを照らした。

 そうか、ここが。

すべてを理解したから、そのまま海の底へ歩いて行った。

お終い