ねえ夢みたいな心地

=2.Twitter@CafeNhaao

僕には、と言うよりか全てのものには二面性があって、今の僕は陰と陽でいう陽で、そうなると何も書けなくなる。

何も書けなくなるし、何もできなくなる。

今は喫茶店で珈琲を飲みながら煙草を吸って、机の上には無意味に置かれた本がある。

何かが出来るようになるには決まって何かの期限が迫っている時で、今は期限なんてものとは遠くて、この地球の三角の頂点にいる人間らしい状態になっている。

だいたいこの陽の時期に入ると、何か書こうとして書いては消しての繰り返しで、結局更新できなくなるか無理矢理意味のわからないものを書いて更新する。

これはしばらく休みだなと思った次の日には大量にアイデアが湧いてくる。

よくわからない人生である。