ねえ夢みたいな心地

=2.Twitter@CafeNhaao

子ども紳士

遊び心のある紳士になりたい。なにが言いたいか、つまり子ども紳士になりたいのだ。そう、子ども紳士になりたい。子ども店長的な順番なら紳士子どもになる。

今もそうだけど、昔から僕は紳士になりたかった。服装は落ち着いていてカジュアルを忘れない、シルエットもかっこいい男に憧れていた。

子ども紳士は過去を惜しみ後悔しない。戻りたいと口にしても決して戻ることはしない。

子ども紳士は0からものを考える。決して決めつけたりはしない。

子ども紳士は芸術を愛する。

子ども紳士は精神的以外の汚れを怖れない。

子ども紳士は可能性を疑わない。

子ども紳士に僕はなりたい。