読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の思考

頭の中にある嘘か本当の事を書きます。Twitter@CafeNhaao

てりぼぉわぁど

何かを表現しようとする人間の外見はどうしてどこか醜いのだろうか。顔面のパーツがどこか不細工だし、それなのに仲間内では可愛いとか言い合っているのを見ているとなんだか悲しくなってくる。

そんなことを言う君はどうなのか、と問われればそれはまた違う話で、確かに僕は不細工だしなんなら性格まで不細工という救いのない男だけれど、だからといって発言権がないという理由にはならない。ブーメランで共倒れのそれ。

そしてその不細工達の作品を見ていくとなんていうかその、大学生御用達「逆に」の応酬によって作られた「逆にコメディ的で面白い」という哀れみのコメディ認定をしなければならないのがつらくて、そりゃ見ていけば良いなと思えるものもあるけれどやっぱりその良いなを一つ見つける為には、不細工憐みの令を100回は重ねないといけないのが精神的にもつらい。例の如く君はどうなのかと問われれば共倒れのそれ。

いやわかってるよ。なんだかんだこんなに批判しているようだけれど、僕はそれなりに長文を書くほどには心が動かされているから本当は素晴らしいと感じているんじゃないかって話でしょう?確かに君たちの表現は良かったよ。なんていうか眩しかった。ダイヤモンドダストみたいにね。

関係ない話をすると雪山で遭難した死体が服を脱いでいるのは、凍え死なないように身体がめちゃめちゃ体温を上げてくれるかららしいよ。人間ってすごいね。関係のない話だけれど。

関係ない話を頻繁にするから僕は色々な人に好かれないみたいで、だけど僕は関係のないことを話すのが得意だからもうどうしようもないみたい。

続いた。