ねえ夢みたいな心地

=42.Twitter@CafeNhaao

ドリ山ドリーのドリ山創造記−光る電球編

家に帰り家族と晩御飯を食べ終えたドリーは、山にあるものを積み上げていくことに限界を感じました。

少しぐるぐるしてドリーは気がつくのです

 モグラモドキも土は掘れるはずだ

ドリーは土を掘り、掘った土や土の中で見つけたものを積み上げることにしました。

そうと決まればあとは眠るだけです。

ドリーはその晩、夢もみることなく眠りました。