ねえ夢みたいな心地

=42.Twitter@CafeNhaao

ライトノベル案−もう一度、僕の思考

僕は死んだ時に天国と地獄を分けるであろう場所の受付の人に言われたい言葉があります。

 ああ、お客さん生まれた場所と時間間違えてますねぇ。たまにあるんですよ、こちらの不手際なんで、はい、大変申し訳ないんですけどね、ええ、それでしたらもう一度人生を付与するという形になりますねぇ、時間は戻せないんで今からってことになってしまいますけど、親とかも変わりますね。よろしいですか?記憶は無理ですけど、考え方とかはある程度引き継げるように手配しますので

それで僕はこう答えるのだ

 なるべく男前でお願いします

受付の人がてきとうに

 それでは二度目の人生をお楽しみくださぁい

と言って、目が覚めたら身体が縮んでいて、日本に生まれている。

そうこれは、「もう一度、僕の思考」